2009年03月24日

forever21が原宿にオープン

「フォーエバー21」はゴージャスでオシャレな店舗で販売している。最新のトレンドをいち早く、安く、しかも米国のセレブからティーン大人、男性までを魅了している


「フォーエバー21」の特徴は、ストリートやランウエイからいち早く時代のトレンドを取り入れ供給するところ。他の「ユニクロ」、「H&M」、「ZARA」等と違って自社ではデザイナーを置かず、2000社以上アパレルメーカーからデザインの提案を受ける方法が特徴的です。



さらに「フォーエバー21」は、商品をカリフォルニア州周辺を中心に生産、1ケ月半ほどから早ければ1週間でLAのお店に調達できるという生産の早さも特徴です。



毎日店舗には新しい商品が投入されるので、訪れるお客さんを飽きさせる事なく常に購買意欲を高めています。

逆にいうと商品の回転が早いのですぐに買わないと入手ができなくなる
のだ。



「フォーエバー21」はレディス、メンズ、キッズ、アクセサリー、雑貨、ランジェリー等幅広く商品展開をしている。



その他にも化粧品や、ヴィンテージカジュアルの「ヘリテージ1981」、30〜50代の大人の客層を狙う洗練された高めのライン「トゥエルブ バイ トゥエルブ」等、幅広く対応できるブランドを持ち、幅広い世代が一つのショップで買物を楽しめるのが特徴です。



「フォーエバー21」の約460程の店舗の売り場面積は平均400〜500坪ほどで、最大は1200坪もの大型店舗もあるそう。



そしてファストファッションの店舗としては珍しいラグジュアリ−なインテリアも「フォーエバー21」の特徴です。

日本初の直営店がどんなインテリアになるのか今から楽しみですね。

posted by フォーエバー21 at 12:06 | フォーエバー21が原宿にオープン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。